サイトリニュアールに伴う会員登録変更のお願い

ホーム > ABOUT

GRANTの哲学

GRANTの哲学

本当に良い物だけを提供していきたいという何よりも深い思いから生まれたGRANTは、長い時間をかけて1つの商品を作る上で100%の思いを注ぎ込んでいきます。

そして素材やデザインを吟味し、それぞれの持ち味を活かした納得のいくものを作り上げています。

革製品は堅く強度のある糸を使い、手縫いで仕上げていくので、その強度はミシン縫いと比べると差が歴然です。

大量生産の時代に職人が一日に一個作れるか作れないのか時間と手間をかけ、決して妥協はしません。
そうして完成したモノは私たちにとって、末永く愛情を持って使用して欲しいという願いの結晶なのです。

“手縫い”へのこだわり

上質な“革”との約束

GRANTが、ミシンよりはるかに手間と時間を要する手縫いにこだわるのは何故か?それは手縫いならではのメリットがあるからです。
一つは品質。負荷のかかる部分をより入念に縫い上げるなど、ステッチに強弱を持たせることで、ミシンでは生み出すことのできない高い耐久性を実現できます。
そして、デザイン。ミシンが入らない部分を縫う。
ミシンでは表現できないアレンジを施す。
GRANT作品のデザインがどれもオリジナリティにあふれているのは、この手縫いという手法ならではなのです。

上質な“革”との約束

上質な“革”との約束

革は生きていた動物たちです。
GRANTは
「命を頂いて作品に生まれ変わらせる」
という使命を忘れません。
さまざまな種類の牛革の他に、
クロコ、リザード、サイ、アンテロープなど。
他にはない貴重な革を厳選し、革に対する愛情を吹き込んで、
GRANTの作品たちは誕生していきます。

“世界にひとつだけ”の作品

上質な“革”との約束

創業以来十数年間、世界中のあらゆる革に触れ、
他にはない素材、他にはない手法で、作品を作り続けてきました。
積み重ねた経験と技術に甘んじることなく、
新しいチャレンジとインスピレーションを大切にするGRANTは
日々進化しています。

こだわりと挑戦。

それがGRANTの唯一無二の作品を生み出す原動力です。